アルコールと膵臓、眉間にシワ

眼からうろこの健康情報.com > 表情に出るアルコールの影響 > アルコールと膵臓、眉間にシワ

アルコールと膵臓、眉間にシワ

アルコールのとり過ぎが続くと膵臓も疲れてきます。

膵臓は、炭水化物、脂肪、タンパク質の消化を助ける膵液を分泌する他、血糖値をコントロールするために大切なホルモンであるインシュリンやグルカゴンを分泌します。

膵臓が疲れてくると、不安に駆られて、苛立ちとか猜疑心を持つことが多くなり何事も批判的になる傾向が出てきます。

アルコールのとり過ぎで低血糖症となり、膵臓が疲れてインシュリンを分泌できなくなると、低血糖症から糖尿病に変わります。


suizou02.gif


膵臓が疲れてくるとその兆候は、

・鼻筋が上がった眉間のあたりにシワが寄ってきます。

・足の親指の外側が固くなって盛り上がってきます。


膵臓を元気にするには、球形野菜であるカボチャ、タマネギ、キャベツと人参から作られる甘い野菜のスープです。

野菜のやさしい甘さが膵臓を元気にしてくれます。

砂糖のような刺激的な甘さじゃなく、多糖類のやさし甘さなので、膵臓に優しいのです。

【甘い野菜のスープの作り方】

●材料2人分

玉ねぎ  1/4カップ みじん切りで

キャベツ 1/4カップ みじん切りで

かぼちゃ 1/4カップ みじん切りで

人参   1/4カップ みじん切りで

水     2カップ


●作り方

1. 小さめの鍋に玉ねぎ、キャベツ、かぼちゃ、人参の順番に
 重ねて野菜を入れます。

2. 水を鍋肌からそーっと加えます。緩やかさを忘れずに。

3. 弱火で沸騰させて、沸騰してから約20分弱火で煮詰めます。

4. ザルで野菜をこしてスープだけを頂きましょう。
 野菜の甘みを楽しめるスープです。

●ポイント

1. 玉ねぎ、キャベツ、かぼちゃ、人参はできるだけ細かく
 みじん切りにする。

2. 野菜を重ねる順番を守る。

3. 玉ねぎは回し切り、人参は斜め線切りとし、
 それぞれの全体のエネルギーを取り入れる。

4. 弱火で野菜が静かに上下へ循環するくらいの沸騰状態に
 加熱する。

5. 調味料は用いない。

6. 冷蔵庫で保存できるのは3日まで。飲む前に温め直す。

【出典】キレイになるマクロビ教室 中 美恵著


スポンサード・リンク


関連記事

  1. アルコールと膵臓、眉間にシワ
  2. アルコールのとり過ぎと指先の色
  3. 顔の表情に出るアルコールの影響(3) 両耳、目の充血
  4. 顔の表情に出るアルコールの影響(2) 額のシワ、腸
  5. 顔の表情に出るアルコールの影響(1) 目の下のたるみ(アイバック)、腎臓

コメントする

スポンサード・リンク


☆守りたい、家族の健康!私たちの命が危ない!☆

便利な食生活に欠かせない食品添加物……でも、食品添加物には見えざる危険が潜んでいます。
アレルギーや喘息、ガン、子供のキレ等の原因の全てが食品添加物にある訳ではありませんが、 一役も二役も買っているのは事実のようです。

赤色X号などタール系色素にはすべて、発ガン性や 催奇性の疑いがあり、北欧では禁止されているタール色素が、 日本では11種も使用されています。


特に育ち盛りの子供さんには、その影響が懸念されます。

私のメールマガジン
「超危険!食品添加物が子どもに与える危険性と解決策」
に無料登録して頂けると、
特別レポート『超危険!食品添加物ベスト10』
を無料で差し上げます。

特にお子様がいらっしゃる方は、是非、ご覧ください。



■このサイトを購読する

このサイトを購読(RSS 2.0)
このサイトを購読(ATOM 2.0)



デイトレードとは