腸の仕組みと働き

眼からうろこの健康情報.com > 腸の仕組みと働き

腸の仕組みと働き

腸美人の秘訣、腸内環境と善玉菌、悪玉菌について

腸美人の秘訣、腸内環境と善玉菌、悪玉菌について

私達の腸の中には、約300種類100兆個もの細菌が存在していることをご存知ですか。 集団を作ってすみついているその様子は、まるで草木が生い茂る叢のように見えることから、腸内細菌叢(腸内フローラ…

スポンサード・リンク


大腸の働きと排便のメカニズム

大腸の働きと排便のメカニズム

腸が元気でないと、便秘で悩まされることとなります。 そこで、便秘解消のため、予備知識として 腸の働きや排便のメカニズムについて観ていきましょう。 〇大腸の働き 主な働きは水分の吸収です。 消化…

小腸の働き

小腸の働き

腸が元気でないと、便秘で悩まされることとなります。 そこで、便秘解消のため、予備知識として腸の働きについて観ていきましょう。 〇消化管としての働き 消化管の働きには大きく分けて2つありま…

腸の構造について

腸の構造について

□腸の健康と体の健康は密接な関係にあります□ 腸は、食べたものを消化し、必要な栄養素に変換して体に吸収することを助ける大事な臓器だからです。 体の排泄物の75%は便として出ていきます。 便秘な…

スポンサード・リンク


☆守りたい、家族の健康!私たちの命が危ない!☆
便利な食生活に欠かせない食品添加物……でも、食品添加物には見えざる危険が潜んでいます。
アレルギーや喘息、ガン、子供のキレ等の原因の全てが食品添加物にある訳ではありませんが、 一役も二役も買っているのは事実のようです。

赤色X号などタール系色素にはすべて、発ガン性や 催奇性の疑いがあり、北欧では禁止されているタール色素が、 日本では11種も使用されています。


特に育ち盛りの子供さんには、その影響が懸念されます。

私のメールマガジン
「超危険!食品添加物が子どもに与える危険性と解決策」
に無料登録して頂けると、
特別レポート『超危険!食品添加物ベスト10』
を無料で差し上げます。

特にお子様がいらっしゃる方は、是非、ご覧ください。


■このサイトを購読する

このサイトを購読(RSS 2.0)
このサイトを購読(ATOM 2.0)



TTBレート