便秘を断食で解消する方法

眼からうろこの健康情報.com > 便秘解消法色々 > 便秘を断食で解消する方法

便秘を断食で解消する方法

断食(ファスティング)は、食べることを一時的に中断することにより消化器系などを休ませ、溜まっている体内毒素を便で排出する方法です。

現代人は食べることにより栄養を取り入れ健康を得ようと思いがちですが、有害ミネラルを多量に含んだ食物を摂取することにより、むくみや痩せにくい体質をつくり、食べなければいけないという強迫観念やストレスから惰性で食べていたりすることで、身体の調子を崩してしまうこともあります。

断食はそんな身体の本来備わっている免疫機能を向上させ、

・腸内環境を正常にする働きがあり
・精神力の強化、むくみ、痩せにくい体質の改善
・新陳代謝の活発化、中性脂肪の減少
・肌荒れや便秘の改善、血液・呼吸の清浄化
・味覚の正常化、体力の改善、感覚の鋭敏化、
・免疫力のアップ、内臓機能の強化・改善

など多岐にわたってその効果が報告されています。

danjiki01.jpg

断食には大きく「本断食」と「プチ断食」に分かれ、

・本断食は水、お茶、断食用に開発された酵素飲料など以外のすべての食物を摂らずに1週間以上行なうのに対し

・プチ断食は少量の決められた食事を取りながら行なうもの、もしくは2~3日の短期間行なうもの

があります。

これらの断食法はそれぞれの体質や体力、経験、目的に応じて行ないます。

最近では「断食合宿」などのプログラムもあり、自分自身だけでは強制力の働きづらい環境にある方などにお薦めです。

但し、育ち盛りの子供さんにはあまりお薦めできません。酷です。

スポンサード・リンク


タグ : , , ,

関連記事

  1. 便秘を断食で解消する方法
  2. お腹なでなで法(簡単!タダ!『便秘を治すコツ』)

コメントする

TTBレート